Tech note - R/C UNDERWATER VEHICLE REPORT SFYDD水物外伝
     
  ■TeckNote SFYDD水物外伝  サブマリン707自動浮沈の考察   
 

            レポートページはこちらから → 707

 
     
  ■TeckNote SFYDD水物外伝-2 童友社 U-BOAT Type VII-C 自動浮沈  
 

            レポートページはこちらから → 707

 
     
  ■TeckNote SFYDD水物外伝-3 水中カメラ考  2015-1-3        
              レポートページはこちらから → Go  
     
  ■TeckNote SFYDD水物外伝-4 撮影用メカ C-DOCK 2015-2-16更新    
              レポートページはこちらから → Go  
     
  ■TeckNote SFYDD水物外伝-5 ヤマト2199水中撮影用特撮カメラマウント 2015-1-3  
              レポートページはこちらから → Go  
     
  ■TeckNote SFYDD水物外伝-6 MOBILE RESCUE RSX-16 ROV  2016-9  
   NEW     レポートページはこちらから → Go  
     
■TeckNote SFYDD水物外伝-7 6種のポンプテスト  2016-9
 NEW     レポートページはこちらから → Go
 
 

■TeckNote 水中ビークルレポートver1.2準備中 UWV-Report>>

 
  2012年から販売していた水中ビークルレポートですが、発売から時間が経って加筆修正などが必要になってきたので修正作業を行っております。ver1.2からはDL販売のみとなりますのでよろしくお願いいたします。また、必要な方はネットプリントが出来るようにしようと思います。2016年中をめどに準備をしておりましたが、多忙なのと入院検査などが重なり少々遅れております。

ネットショップでのBD/DVD販売は休止しておりますが、現状のver1.0はDL販売は継続しております。ver1.2は発売日未定ですので、購入ご希望の方はお問い合わせください。
 
     
 

初心者の方から中級者の方まで、メカの仕組みや操縦性や浮力バランスの仕組みなど、水中モデルに必要な内容が網羅されています。RCメカニズム編では水中使用での実例や注意点などをまとめてあり、通常のラジコンショップでは入手できない貴重な情報が詰まっています。また、解説文やイラストの他に、動画を使って実際の動きを見なてがら理解しいただけるようにも構成してあります。

RC潜水艦編では、日本を代表する関東の平尾モデルと関西のたもつ模型の両匠の協力をいただき、内部構造や仕組みなどの解説をわかりやすく作りました。2種類のバラストシステムを持つ平尾モデルのはるしおや、小型でありながら可変ガスバラストシステムを搭載するたもつ模型のそうりゅうなど、マニアがあこがれるメカシステムを解説。はるしおの実際の走行や浮沈など、潜水艦の面白さを理解していただける内容になっていると思います。

安全に走行できる場所というのも重要な要素なのですが、現在関東ではアクアモデラーズ、関西ではJMSSという2つのクラブが活動しています。アクアモデラーズでは月一回の走行会を横須賀と横浜で開催しており、関東周辺の広域からからメンバーが集まってきます。走行させたり情報交換したり、他の人の技術を学んだり、有意義な時間を過ごすことが出来ます。ぜひ、新らしい趣味の世界に飛び込んでみてください。

また、この技術情報のページは別の方向性を探りながら継続していくと思いますので、よろしくお願いします。